株で破産するというのはリスクリターンを見誤っている事が多いです。もっと現実的に稼げる範囲で投資を行う事が賢い選択だと言えます。

  • ホーム
  • 通算成績のよい投資ツール

通算成績のよい投資ツール

投資やトレードに関連するツールは数多く選択肢があります。
FXでは自動売買システムが一般の利用者でも使うことができ、しかも費用は無料が基本です。
自動売買システムは、感情的にならずルールに従って淡々とトレードをすることができますし、自分が眠っていもチャンスがくればトレードを繰り返してくれます。

一方で、勝てる有効なシステムを選択することが大切であり、もっとも難しい点です。

自動売買のルールを定義したものをストラテジと呼びますが、常に勝ち続けるストラテジはありません。
トレンド相場に強いストラテジもあれば、レンジ相場に強いストラテジもあります。
現在の環境を踏まえてストラテジを組み替えたりすることが必要になりますので、一つ一つのストラテジの見極めが大切となります。

ストラテジを評価する際に一つの指標となるのが、過去の通算実績です。
一定の期間において、このストラテジがどの程度の損益であったのかを確認するものです。
当然、勝率やトータルの差益積み上げが大きいものほど勝っていることになります。
ただし、過去にとらわれすぎてもいけません。
過去のチャートでは勝てるストラテジでも、将来にわたって勝ち続けるものではありません。

結局のところ、投資やトレードをするにあたって何も考えずに利益を得ることはできないのです。
自動売買のシステムを使ったとしても然りです。
どこかで必ず、自分の力で判断しなくてはならないポイントがあります。
自分で努力せずに市場に参加すると必ず負けて退場することになるでしょう。
便利な機能もあくまでも、自分自身が活用するためのツールでしかないのです。
相場で勝ち続けるためには、自分自身を磨き続ける他に方法はありません。

関連記事